このページの先頭です

格安SIMは通信料を抑えたい人向け!サービスの特徴とオススメ理由

335views

投稿日:

スマホ依存症の人でも助かる格安SIM

スマホ依存症で1分でも手放したくないと言う人でも、月々の通信量を抑えられるのが格安SIMです。格安SIMのデータ専用ならデータ量10GBでも月々2,400円ほどの負担で大丈夫です。1か月30GBまで通信すると言ったスマホ依存症の人でも月々5,800円ほどで利用出来ます。

従量制プランも登場

中には従量制プランを用意するMVNO仮想移動体通信事業者が存在しています。スマホ依存症では無いと言う一般ユーザーの場合、大きなデータ量で契約すると勿体ないことがありました。そんな時でも従量制なら使った分だけ、通信量を節約したい時に便利です。格安SIMを提供するMVNOによって異なるため、料金を比較してから契約したいところです。

音声通話付SIMもある

MVNOではデータ専用SIMの他、音声通話付SIMも提供しています。ネットだけ利用出来れば良いと言う人はデータ専用SIM、ネットも通話も必要と言う人は音声通話付SIMを選ぶと良いです。音声通話付SIMの方が高めの料金となります。しかしデータ量1GBなら月々1,200円ほど、データ量3GBでも月々1,600円ほどの低料金です。

サービスの特徴とオススメ理由は?

MVNOでは無料のものから有料のものまで、様々なサービスを提供しています。上手に活用するとさらに利便性が高まります。ただしMVNOによって内容が異なるため、サービスを比較してから選びたいところです。

万が一の時に安心な端末補償

MVNOでは格安スマホの同時購入も行えます。しかし格安スマホ購入後に破損や水没、紛失、盗難などアクシデントに巻き込まれることがありました。格安スマホとは言え、使えなくなると数万円が無駄になってしまいます。そんな時でもMVNOでは端末補償と言うサービスを用意しています。端末補償を付けていれば、万が一のことがあっても良品に交換して貰えます。端末補償はアクシデントに備えたいと言う人にオススメです。

セキュリティサービスAndroidスマホでもiPhoneスマホでもウイルスに感染するリスクがあります。

ウイルスに感染すると大事な個人情報が流出する恐れがあります。そんな時でもMVNOではセキュリティサービスを用意しており、ウイルスに感染しないよう守ってくれるのです。スマホのセキュリティが気になると言う人にオススメなサービスです。

今の電話番号を変えなくて済む

MVNOでは今の電話番号を変えずに申し込み出来るサービスを提供しています。MNPナンバーポータビリティと言い、現在契約中の大手キャリアにてMNP予約番号の取得を行います。MNP予約番号には有効期限があるため、MVNOへ申し込みする直前での取得がおすすめです。MVNOのWEBサイトにて音声通話付SIMを選ぶと、MNP予約番号の入力欄が出てきます。間違いが無いことを確認してから申し込みして下さい。MNPは電話番号が変わると困ると言う人にオススメです。

かけ放題のオプション

以前のMVNOでは大手キャリアのようなかけ放題が無いことがありました。そのため良く通話する人は大手キャリアより格安SIMの方が高くなることがあったのです。しかし最近ではかけ放題のオプションを用意するMVNOが増えました。このかけ放題により通話料の節約が行えます。仕事やプライベートなどで良く通話すると言う人にオススメなオプションです。

データ復旧サービス

スマホに倫理障害や物理障害が起こると大事なデータを失うことがありました。データ復旧を業者に依頼すると数万円から10万円ほどの費用が掛かることが多いです。そんな時でもMVNOではデータ復旧サービスを用意しており、通常より格安な費用で復旧して貰えます。失うと困るデータがスマホに入っていると言う方にオススメなサービスです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です